自家焙煎珈琲 View

西横浜駅より徒歩7分のところにある『自家焙煎珈琲 View』。

写真1

戦後間もなくの頃より、60年以上続いているコーヒー屋さんです。
現在の屋号に変わったのは2005年。コーヒーの味に惚れ込んだ現在のご店主さんが、先代からの手ほどきを受けてお店を受け継ぎました。長く愛されてきたコーヒーの味を今も守りつづけています。

写真2

いま残っているコーヒー屋さんのなかで、もっとも古くから、自家焙煎のコーヒーを提供しています。“横浜でいちばんの歴史を持つコーヒー店”です。

写真3

写真4

ここでしか味わえない自家焙煎コーヒーのほか、定食をはじめとする心のこもった手作りの料理がたくさんそろっています。
カレーやスパゲッティ、丼物など、メニューは多彩!ケーキ各種や、自家製の「コーヒーゼリー(550円)」などの甘味もあります。
平日はお勤め中の方や若い方がお食事に足を運ぶことも多く、幅広い世代の方に愛されているお店です。

写真5

写真6

サイフォン式でコーヒーを淹れていただきました!
抽出したあと、粉の中央が小山のように盛りあがり、端に油分を含んだ泡立ちが生まれているのが、美味しく淹れられた証です♪

写真7

「オリジナルブレンド(400円)」は、6か国の豆を絶妙のバランスでブレンドした当店の王道メニュー!
ひと口含めば、コーヒーの豊かな香りが広がります。ひとかけらも雑味のない、すっきりとしたコクの深い味が絶品!何杯飲んでも飽きのこない、宝石のような珠玉の一杯です。

ホットコーヒーは、様々な種類の豆をご用意しています。希少なものから王道のものまで、その数なんと20種類以上!それぞれの味をお楽しみいただけます~。
ブラック以外にも、「カフェオーレ(450円)」や「ウィンナーコーヒー(500円)」、「アイスコーヒー(420円)」に「アイスカプチーノ(500円)」など、コーヒーとミルクの見事なハーモニーも味わえます。

写真8

こちらが自家焙煎前の生のコーヒー豆です。
世界各国から輸入されたコーヒー豆が、日本にまずやって来るのは本牧港だったそう。横浜は近代コーヒー発祥の地でもありました。

写真9

職人のたましいが宿っているような、年季の入った焙煎機です!
生の豆を、創業当時から使用しているこちらの焙煎機で炒って、ローストしていきます。火力との真剣勝負、豆の美味しさをしっかりと引き出していきます。

写真10

写真11

豆を上手にブレンドし、繊細なひと手間を加えることによって深みが生じ、人の知恵を越えた美味しさがあらわれてきます。
珈琲豆や、お湯を注いで手軽に飲める「ドリップコーヒー(1袋100円~)」の販売もおこなっています。同店の味をご家庭・オフィスでもぜひご堪能ください!

写真12

こちらも年季の入った、とても貴重なコーヒーミル。現役で活躍しています。

写真13

「コーヒーも、お食事も、“美味しいもの”にこだわりのある方は、ぜひお越しください。……入った者勝ちですよ」と微笑むご店主さん。
ランチタイムは手作りの料理にコーヒーもセットになって、とってもお得。
横浜で美味しいコーヒーをお探しの方は、ぜひ一度ご来店ください!

※価格は全て税込

自家焙煎珈琲 View
045-252-6437
横浜市西区久保町17-12 (地図
9:00~20:00
定休日 1月1日
駐車場 なし

HP http://coffee-view.info/

 

【ショップ優待カード】特典

コーヒーおかわりの方 50円引き

※注文時にカードを提示下さい
※他の特典との併用不可

 

※記事は2016年1月時点のものです。


ページ上部へ戻る